グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



サイトマップ

検索

トップページ >  新着情報 >  宮城まり子先生の研修会(3回シリーズ)開催のご案内 ※終了しました

宮城まり子先生の研修会(3回シリーズ)開催のご案内 ※終了しました


このエントリーをはてなブックマークに追加

宮城まり子先生を講師に招き、3回にわたりキャリカウンセリングのトレーニングを行います。
カウンセリングは継続的なトレーニングが必要です。日頃からキャリア支援の場で活躍されている方にも、今は現場を離れている方にも、また昨年の研修会に参加された方にも、とても有意義な鍛錬の場となることでしょう。今回の研修会を通じてさらに学びを深め、より多くの方々を活き活きとさせていきませんか?
*** 宮城まり子先生のプロフィール ***臨床心理士として精神科、心療内科、小児科などの臨床現場で働きながら大学教員として教鞭をとる。これまで立正大学 心理学部臨床心理学科、法政大学 キャリアデザイン学部教授を経て、現在「キャリア心理学研究所」代表を務める。企業内のカウンセリング、キャリアコンサルタントの養成、スーパービジョン、働く人のメンタルヘルスとキャリア形成支援の統合とその研究に力を注いでいる。
主な著書「キャリアカウンセリング」、「ナラティブ・キャリアカウンセリング」(翻訳)、「聴く技術が人間関係を決める」「職場のメンタルヘルス」「7つの心理学」など多数。

第1回  10月1日(土)13:00~16:30
    キャリアカウンセリング基礎技法の徹底習得 ※終了

~まり子先生からのメッセージ~
謙虚にキャリアカウンセリングの原点にもどり、当たり前の基礎技法ができているかどうかを再点検して、基礎技法を徹底的に再度習得しましょう。その後、実際に事例を用いたロール・プレイを行うことにより、キャリアコンサルタントとしての質、腕をさらに向上させ、磨きましょう!
※第1回研修会は終了しました

第2回 10月29日(土)13:00~16:30
    キャリアカウンセリングに活かす「ジョブ・クラフティング」 ※終了

~まり子先生からのメッセージ~
「仕事にやりがいなない、つまらない、会社を辞めようか・・・」というキャリア相談が増えています。そのような事例に使えるのが、「ジョブ・クラフティング」の考え方とスキルです。ここでは、「ジョブ・クラフティング」とは何か、その理論や具体的なやり方を学び、現場で実際に活かせるように事例(若年層、ミドル・シニア層)を通して学び、ロールプレイを行います。
※第2回目研修会は終了しました

第3回  11月27日(日)13:00~16:30
    キャリア支援における意思決定の支援方法を学ぶ ※終了

~まり子先生からのメッセージ~
キャリア支援でなかでも一番大切なのが、意思決定の支援です。クライアントの人生の大切な節目や過渡期(トランジション)における「キャリア選択の支援」を、具体的にどのように行うかを学びます。実際の現場で活かせるような、意思決定支援の方法を学び、その事例をロールプレイを通して身につけることを目標にします。

参加のお申込みについて

参加費(各回) :一般 10,000円 / NPO研究員8,000円
お申込方法:上記各回の「参加申し込みはこちら⇒」をクリックし、Peatixからチケットをお申込みください。 
※チケット申し込みの際、ログイン画面で「Peatixに登録」が必要です。
(Peatix未登録の方はご登録をお願いします)
※ブラウザーは必ずGoogleChromeをご使用ください。
インターネットエクスプローラだと申し込みできないことがあります。